スポンサーサイト
--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |
ライヴ情報 2010,四天王寺七夕のゆうべコンサート
2010/06/26
GOAです!永らくのご無沙汰となっていましたが、久々に記事(ライヴ情報)UPしまっさ~!

2010七夕フライヤー_表


またまた七夕の季節がやってまいりました。

四天王寺では2年前から地元の“大江まちづくり協議会”が手づくりで

七夕イベントを開催しており、今年で3回目となります。

“THE GULEO BAND”は初回の開催から続けて出演させていただいてますが、

ライトアップされた五重塔を目のあたりにしながら大勢の観衆の前で演奏するのは、

そうは体験できるもんではアリマヘン!エエキモチ~!!

今年は20時過ぎ頃の出番予定です。場所は南ステージです。

今回は渡辺悟さん(Kyb.)にサポートメンバーとして入ってもらい、

華やかで厚みのあるサウンドをお届けします~。

and and...もう一人サプライズゲストプレイヤーが加わるかも...?

お楽しみに~!



フライヤーの裏面です。

2010七夕フライヤー_裏


今年はこんな内容です。出演アーティストは盛りだくさん。

フライヤーには記載されてませんが、有名どころでは岸田敏志さんが弾き語りで出演されます。

それと北ステージには昨年のX'masライヴで共演した“Chuck & Panty”も登場します。



アタクシは毎年、裏方(舞台監督・構成担当)でもお手伝いさせていただいており、

毎回、終了後はバテバテの精魂尽き果て状態になります。

回を重ねるごとにお客さんも増えて、そうなると出演希望者もドンドン売り込みにくるので,

対応や調整がタイヘンです。もちろんイベントにとってはエエことなんですが...。


今回からはOSM(大阪スクールオブミュージック)さんがタイアップして下さる事になり、

製作スタッフやアーティスト等多くの方々に協力していただいてます。


この写真は昨年の仕込み終了後(開催前日)の笹トンネルを写したものです。

2010_七夕のゆうべ/終演後_笹トンネル

トンネルの向こうにライトアップされた五重塔が望めるんですが、

なかなかエエ雰囲気でっしゃろ!?

この会場が翌日(開催当日)にはエライ人波で埋め尽くされることになりました。

アタシは舞台に張り付き状態なので、後で聞かされたんですが、

会場全体での来場者は1日で4万5千人(主催者発表)にもなり、

縁日の露天はすごい行列となったらしいです。

今年は露天の数も増やすらしいですが、なにはともあれお客さんが多いのはウレシイ話です。

アトは当日の天気次第ですが、今年はどうなるやら...。

まあ、観に来たってちょ!


七夕のゆうべH.P.(大江まちづくり協議会)

七夕のゆうべコンサート情報


スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
3月、またまた京都、「拾得」...
2010/03/25
まいど!GOAです!

3月19日、またまた拾得へおじゃましました。

今回は西村哲也さんとのコラボです。

正直、アタシは西村さんの事をよく知らないままこの日のライヴとなりました。

西村さんの事はホームページやYou tubeでチェックはしてましたが...

but.ご一緒させていただくとナルホドね...。非常に繊細なハートの方であると思いました。

その一方、バンドセッションではキチンとロックンローラーしてはるし、

奥深いカンジを受けました。


実を言うとこの日は、ちょいとムリにスケジュールをねじ込んだカンジで、

リハーサルはガンホ抜きで本番を迎える事になってしまいました。

それでも西村さんともセッションすることができ、楽しい夜となりました。



お客さんを集めきれず、イマイチ客席は寂しい状況ではあったんですが...

個人的には面白い夜となりました。

先月と同じく学生時代のツレが呑み仲間の音楽好きのお客さんを連れてきてくれるし、

大阪の行きつけの呑み屋「桜や」でつい最近知り合ったオヤジさんがわざわざ大阪から来てくれたり、

極めつけはムカシのバンド仲間(kyb.)がワザワザ?横浜から駆けつけてくれたりと(マジやでホンマに!)...。

イヤイヤ、ありがたいかぎりでござんす。テンション上がりました!

おかげでまたまたケサがすすみ、アルコールパラダイスナイトとなってしまいました!

拾得をハケて先月と同じく、河原町三条の「剣」さんへオジャマして

それでもまだ飽き足らず「Mothers」(名前のとおり、フランク・ザッパがテーマのバー)へ行ってもう一杯呑んで...。

またまた宇治の友人宅へ泊めてもらうハメに...。

.....やはりやはり、京都の夜は深~いのであった!!




未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) |
今月も“拾得”ライヴ!
2010/03/14
GOAです。3月19日(金)またまた“拾得”に登場!

新しいフライヤーが出来ました。

...と言うか、ちょい前に出来てたんですが、ブログにアップするのが遅くなってしまいました。

今回は西村哲也さんとご一緒します。詳細はフライヤーを見たってちょ。

アクセスは拾得のH.P.《 http://www2.odn.ne.jp/jittoku/ 》をご覧下さいまし。


100319_拾得_ハガキ

アタクシはというと、ここんところケサミノが続いたんでカラダがへばり気味です。

んなこって少し反省して、この数日は“拾得”に向けてリトルドランカー状態でアリマス!

っちゅう事は、少しは呑んでるワケですが...

まあ、ほどほどにしてがんばりまっさ~。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
3月7日,北浜ペギースウ:ハードドランカーライヴ!
2010/03/13
GOAです。先の日曜日、大阪北浜“ペギースウ”でのライヴの模様を...。


今回は仙台のブルースマン、田中まことさんの前座で演奏しました。

2月7日の拾得と同じく、ヤギさんが2曲ピアノを担当。

少し違ったのはピアノ入りのナンバーを今回は最後に演奏してみましたが、

ヤッパし前に持ってくるべきやったかな?

まあ、いろいろ試してます。

前半のTHE GULEO BANDのステージも無事終り、

休憩をはさんでメインアーティストであるまことさんの演奏が始まりました。

but.出番待ちの時間が長かったせいか、まことさんカンゼンに出来上がってしもて、

演奏よっかシャベリが絶口調!?...っちゅーか、完全な酔いどれブルースオヤジ状態?!

昨晩の北新地でのソロライヴでは次々と曲が進み、しゃべりはチョイ堅かったんやけどな...。

ん~、今夜は1曲終わっても次がなかなか始まらない...。

そんでもってこの日は聴衆のみなさんも大ヨッパライ大会状態!

んなこって、まことさんのシャベクリに突っ込む突っ込む!!

DVC00043_b.jpg

そんなうちに、途中からガンホが参加したり、よねピーとのツインヴォーカルもあったりで、

演奏に聴き入ってると演奏途中でまことさんがアタシに手招きしてタイコ叩けと...。

アタシャそういうノリは好きなんでホイホイと加わる。

しかし今考えると、どんな曲をやったんかイマイチ覚えてましぇ~ん。アタシもヨッパライ!?

ラストは全員が参加し、フィニッシュはまことさんの大作「花模様の雨に打たれて」で〆

この曲、ホンマにエエです。

仕上げのアンコールはブルースセッション大会と相成りまして、

まことさん珍しくエレキギター弾いてゲームオーバー!

予定時間を少しオーバーしたけどナントカ無事?にライヴを終えたのでした。

長々とおつきあいいただいた皆様方、ありがとうございました!!

打上げは近くのスペインバール“ゴソー”で、またまたワインを煽りました。

ヨッパライは懲りんね~ホンマに!?





THE GULEO BAND、この日の曲目は...

1) ガタガタ道

2) 僕、去っちゃいます

3) Roll All Up

4) ひかりのあかり

5) θ(シータ)

6) Oh! Lost Radio Building

7) 君に逢えた奇跡

(曲順の記憶がアイマイで若干不確かですがゴメンちゃい)


お知らせです!

来週3月19日(金)、またまた京都“拾得”でやります。

共演は西村哲也さん(G.・Vo.:元グランドファーザーズ)です。

ライヴ情報続けてUPするんで暫し待たれい~!>m(_ _)m




未分類 | コメント(1) | トラックバック(0) |
GOAです。2月7日、京都の夜・拾得ライヴ
2010/02/09
 この日はメンバーそれぞれバラバラで京都入り。
ベースのヤギさんは朝からの仕事を終えクルマで、
ヴォーカルのよねピーはちょっと旅行気分で特急「はるか」に乗って駅弁食いながら、
ギターのガンホは京阪電車で、
アタシは梅田から阪急で移動。
ライヴハウスには基本的にタイコセットは備品があるんでそれを借用させてもらってます。
スネアドラムとキックペダルはいつも自分のモノを持っていきます。
最近はラインベル(チャイム)とかカウベルとかも持っていくんで荷物が多くなってまいます。
…んなワケで烏丸からはタクシーを奮発!
クルマで行ったら楽やけど呑まれへんもんな…。
そんなこんなで、PM3時過ぎには拾得へ無事全員集合。

 リハーサルを終え、ちょっと一杯やろうと4人で周辺を散歩するが手頃な店が見当たらず拾得へ戻る。
開場時間の17時半を過ぎると身内のお客がぼちぼち集まりだしたんで拾得で食事しながら呑む事に。
実はこの店(拾得)はメシが美味いんやな。お酒も色々あるしナ。
アタシは実に25年ぶりぐらいにここへ来たんやけど、相変わらずエエカンジです!
雰囲気も昔と変わらず、なんか落ち着いた気分にさせてくれます。

 対バンは地元京都の“あんちょび”(敬称略ゴメン)。
今回初めて演奏を聴かせていただきました。爽やかなポップ系のバンドです。
いろいろとグレオバンドとは全く違うんで最初はこんな組み合わせでエエんかいなと思たけど、実際本番やってみて意外にコレも有りかなと。

あんちょびファンのお客さんが大勢来てはったんで、
イマイチ客数が伸びんかった我々としてもアリガットさーん!
やはり色んな人たちに聴いてもらえるんはウレシイもんな。
あんちょびメンバーの方、あんちょびファンのみなさん、
グレオバンドを応援して下さる方々、
そして拾得のテリーさん・スタッフのみなさん、
ありがとうございました!

P1030245_convert_20100209042931.jpg

DSC04132_convert_20100209111758.jpg

P1030295_convert_20100209111719.jpg


 THE GULEO BANDとしては初の試みで、アタマの2曲
「Oh!Lost Radio Building」
「君に逢えた奇跡」
はヤギさんがピアノを弾きました。
Oh Lost…ではコーラスも初めて全員で歌ったんやな。
ヤギさんがピアノを弾くと、ベースレスになるんでアレンジも少し変えて演奏。
まあなんとか出来たかな?今後更に精度を上げていかんとね。
3曲目からは通常通りのスタイルで展開。
本番中にいくつかミス、トラブルはあったけど感触良く楽しんで演奏できたと思てます。
4曲目の「僕、去っちゃいます」の後半のアップテンポのシャッフルはいつもに増して速かったッス。
演奏しててもスリリングやったな。よねピー、これ以上速いんは勘弁してや~!?
 ライヴ後も旨いサケが呑めて京都の夜を楽しくすごせました。
(アタシャ拾得を捌けた後、ライヴに来てくれた京都の親友と河原町へ繰り出すハメに…ホンマ懲りんわ!)


未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。